毎日飲む水の量を変えてしこりニキビ対策

私は思春期の頃からしこりニキビがひどく二十代前半となった今、顔のTゾーンからUゾーンへとしこりニキビのできる箇所が変わっていきごく最近までしこりニキビ、しこりニキビ跡に悩んでいました。

大人しこりニキビが気になり始めた際誰しもが考えることではないかと思いますが、基礎化粧品を変えてみたり塗り薬を購入してみたり、皮膚科に行ってみたり。そのどれもを私も実際に試して一年ほど試行錯誤していました。

しかし、やはり一番影響が出るのは身体の中の環境であると私は考えます。

女性は生理によるホルモンのバランスの乱れによっても変化を受けやすいですし、もちろんストレスや睡眠の影響もあると思います。

ですが、ストレスといった物理的なものは中々一人でどうにかできるものではありません。
そんな中一番身体の中を改善しやすいのはやはり食生活なのです。

私は大人しこりニキビの改善にとって最も重要なのは、日々の水分摂取量であると実感しました。
改善前の私の一日の水分の摂取量は多くても500ml〜1L程度でした。

更に私はサラダドレッシングが苦手で普段野菜もあまり食べませんし、フルーツも苦手でしたので肌に必要なビタミンの摂取は特に足りていなかったと思います。

そんな中変わったのは毎日飲む水の量だけでした。
水分の摂取は一気にたくさんとるのではなく、1時間おきくらいの小まめに100〜200ml程度の水を摂取することが重要です。